%ef%bd%b1%ef%bd%b2%ef%bd%b7%ef%bd%ac%ef%bd%af%ef%be%81

%e5%a4%96%e8%a6%b3%e6%9c%80%e7%b5%82%e3%80%80%ef%bc%91-120170516_183616%e5%86%85%e8%a6%b3%e6%9c%80%e7%b5%82%e3%80%801-1%e5%86%85%e8%a6%b3%e6%9c%80%e7%b5%82%e3%80%80%ef%bc%92r0001076%e5%86%85%e8%a6%b3%e6%9c%80%e7%b5%82%e3%80%80%ef%bc%93

西船橋の家(The house of Nishi-funabashi, Chiba prefecture)

  • 所在地: 千葉県 船橋市
  • 竣工年: 2017.5
  • 規 模: 100㎡
  • 構 造: 木造2階建て
  •  
シンプルでモダンな外観構成とする事によってコストを抑制しつつデザイン性を最大限に高めました。
LDKではストレートキッチンスタイルとし、家族や友人が集える間取り構成としました。LDKと繋がる和室では来客の際はゲストスペースとしても利用できるような可動間仕切りを設置し、全体の内装はカフェ風のクロスや家具を採用し、今時のヤングジェネレーションのライフスタイルに適した雰囲気としました。

For the exterior, we kept it extremely simple in order to minimize cost and maximize design potential.
The center style kitchen connected to the dining table was designed so the family and their friends could comfortably experience cooking & dining together.
The Japanese style tatami room connected to the living & dining space is able to be used as guest room when necessary.
We also used some wall paper which gives a like café atmosphere and speaks to the lifestyle of the younger generation.